光触媒で
出来る事

光の力で細菌やウイルスを二酸化炭素と水に分解してしまいます。ついでに、悪臭ガスなども分解してしまいます。また、通常のアルコール消毒では効かない未知の菌やウィルスにも、光触媒ならではの高い分解力により抗菌・抗ウィルス効果を期待できます。

光触媒の分解原理

細菌/ウイルスを強力な酸化力で分解!

光触媒の表面に光が当たると、表面にある水分が酸化されて、水酸ラジカルに変化し、表面にある酸素が活性酸素と変化します。

これらは、周囲にある細菌やウイルス、VOCガスなどと接触すると、強い酸化分解力により、二酸化炭素や水に変化させてしまいます。