インバイロシールドM5は、感染症の予防が出来る光触媒コーティング剤です。UNIDO ITPO TOKYOのSTePPに感染症対策品として登録済

インバイロシールドM5は、病院の手術室や飲食店、一般住宅などあらゆる場所で利用する事が可能です。

国内外の検査機関で、抗菌・抗ウイルス効果の実証試験を行い、様々な環境でも機能が発揮されることを証明しております。

基本的な作業方法から、病院などの施工における注意点など、施工についてのさまざまな情報を提供しております。

インバイロシールドM5を適用した施設は、厳しい検査を行い、公表を行う事で施設利用者に安心してご利用できる体制を整えています。

インバイロシールドM5の施工に関するお問合せや、製品の新規取り扱いなどについて、その他ご不明な点があればお問合せください。

光触媒の基本的な特徴

インバイロシールドM5製造会社

国内外の販売ネットワーク

説明資料/パンフレット